ミノキシジルの効果は本当?気になる発毛効果と副作用について

薄毛は男性であれば悩んでいる人が多いお悩みです。髪の毛が薄いと実年齢よりも老けて見られてしまいますし、せっかく服をオシャレにしても髪の毛がきまらないのでファッションを楽しむのも嫌になってしまいます。薄毛がコンプレックスになってしまって、女性との付き合いに自信が無くなって新しい出会いなどに消極的になってしまうことも珍しくありません。しかし、以前であれば薄毛は遺伝によるものであり、改善することができないものというようなイメージがありましたが、現在ではテレビコマーシャルなどでAGAなどの知名度が上がったことにより薄毛の改善や予防に励む人も増えてきました。AGAなどの専門外来で良く処方される薬がミノキシジルです。ミノキシジルは、発毛にとても強い効果がある一方、副作用の可能性もありますので、良く注意の上で使用しなければなりません。ミノキシジルはもともとは高血圧の薬として開発されましたが、これを服用した患者さんの中で発毛の効果が見られたことから、育毛に効果がある薬として使用されるようになりました。ミノキシジルの副作用として代表的なものは、動悸、めまい、全身のだるさなどがあげられます。また、髪の毛以外の毛が濃くなってしまうという副作用もあります。これらは全ての人に起こるわけではありません。なお、発毛効果をより求めるがあまり、過剰摂取をしないように注意してください。定められた用法用量をきちんと守り使用することが何よりも大切なことです。

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】植毛無料カウンセリング
>公式ページを見てみる